防災情報

弊社取り扱い物件がある八千代市北部周辺の防災情報です。

平成25年10月に発生した台風26号では、八千代市の大和田地区,八千代台北16丁目地区,八千代台東6丁目地区にて浸水被害が発生しました

(市による浸水状況調査はこちら)。

 

このため八千代市では、八千代1号幹線沿線の浸水被害最小化のためハザードマップ作成などの対策を立てています。

 

●八千代市の【浸水ハザードマップ】ページ

 

 

●【八千代市浸水ハザードマップ、河川による氾濫(利根川)、内水版(pdf)】

地図下部、「内水による浸水想定区域」「八千代1号幹線沿線の浸水区域」が、特に弊社物件に関係する部分となります。

 

 

●弊社取り扱い物件周辺の【避難所一覧】

青いピンが立っているのは、弊社社屋。

なお「旧八千代台東第二小学校」は、水害時の避難場所としては使用できませんのでご注意ください。

 

 

●八千代市が設置している【八千代1号幹線沿線の水位監視カメラ】